2019年1月27日小さな幸せ

船の名前はYiannis B、次の航海予定が決まってない船で、船主はギリシアの会社で日本の会社がチャッターをしていました。フィリピン人の船員たちがセンターに来て、そのうちの一人が中古のギターを買いたいとのことでした。近所のリサイクルショップを紹介しましたら、2-3時間後センターに戻った彼から「アコースティックギターを探したがないので、近所に楽器屋はないか」と聞かれました。インターネットで探して一番近いところに電話したら、アコースティックギターはないとのことでした。更に調べるとセンターの近くではなく、横浜駅近くの店にはあることを確認出来ましたが、彼をどのようにその店に行かせるかが問題でした。そこで、スタッフの車で連れていくことになり、1時間も掛からないうちにその船員はピッカピカのギターと一緒に戻って来ました。その船員はすごく幸せそうな顔で何回もスタフに感謝の言葉を言っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA